全国学校園庭ビオトープコンクール2015『発表と交流大会』、タイトル 
募集にあたってのご案内 募集要項 協賛のお願い 『発表と交流大会』ご案内 『発表と交流大会』ポスター発表要項 受賞校・受賞園

募集にあたっての
ご案内─終了─

募集要項
─終了─

企業のみなさまへ
協賛のお願い

発表と交流大会
ご案内
─終了─

発表と交流大会
ポスター発表
─終了─

2017の結果
受賞校・受賞園

 

『発表と交流大会』は終了いたしました。たくさんの方にご参加をいただき、誠にありがとうございました。2017(第10回)の報告書の配布と、それに合わせた当サイトのアップデートは、しばらくお待ちください。

 
全国学校園庭ビオトープコンクール2015 のトップページへ こども環境管理士公式サイト 公式サイト への入口 ビオトープ管理士資格試験 公式サイト への入口 日本生態系協会 公式サイト への入口
 
『発表と交流大会』のご案内(チラシ)を開く 

『発表と交流大会』でお待ちしています

開催日 2018年2月11日(日/祝) ─終了しました─
会 場 東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール(東京都文京区)
参加費 無料(祝賀懇親会 大人3,500円/高校生以下1,500円)
内 容 第1部 ステージ発表 …上位5賞の事例発表
      ・文部科学大臣賞    豊田市立 五ケ丘東小学校(愛知県)
      ・環境大臣賞      栃木県立 那須拓陽高等学校(栃木県)
      ・国土交通大臣賞    世田谷区立 等々力小学校(東京都)
      ・ドイツ大使館賞    青森中央短期大学(青森県)
      ・日本生態系協会会長賞 富田林市立 錦郡幼稚園(大阪府)
     第2部 ポスター発表 …受賞校・受賞園のほか、団体・企業など
     祝賀懇親会

“身近な自然”をつくる ─ 遊ぶ・学ぶ・考える・協働する

 森や林、草原、小川など、本来、私たちの周りには様々なビオトープが存在していました。しかし、近年はこのようなビオトープが次々に姿を消しています。

 そこで、普段の生活のなかで自然に触れ合うことができるよう、子どもたちの身近な学校や園にビオトープをつくる取り組みがすすんでいます。そのようにしてつくられた学校・園庭ビオトープは、子どもたちの思いやる心や感性を育む場、そして環境教育の場として全国の学校や園に無くてはならない施設になっています。

 この学校・園庭ビオトープを広めるために始まった本コンクールも、今回で10回目(隔年20年目)を迎えました。しかし、取り組みの工夫や手法は尽きることがありません。楽しくてアイデアいっぱいの取り組みがたくさん寄せられたなか、慎重な審査を経て、このほど各賞が決定しました。そのお披露目とビオトープ活動に取り組むみなさんの交流を目的に、『発表と交流大会』を開催します。

 『発表と交流大会』では、大臣賞・会長賞などのステージ発表のほか、ビオトープの活動に取り組む団体、企業も交えたポスター発表や、パーティ形式の祝賀懇親会も実施します。ぜひご参加いただき、“活動のヒント”や“人とのつながり”を見つけてください。

『発表と交流大会』参加(観覧)のお申し込みフォームを開く

─終了しました─
「ステージ発表」「ポスター発表」の観覧、「祝賀懇親会」は、どなたでもご参加いただけます。お申し込みは チラシ の参加申込書か上のお申し込みフォームからお願いします。

お申し込みをいただいた方には「入場券」をお送りします。当日は受付にて入場券をお出しください。

座席の確保やセキュリティの都合上、事前にお申し込みをいただいていない方は入場をお断りする場合があります。予めご了承ください。

『発表と交流大会』ポスター発表の参加について(要項)を開く

─終了しました─
ポスター発表での“発表”を希望される方は、左の“観覧”とは別にお申し込みが必要です。

募集対象は、学校・園庭ビオトープの取り組みに支援している団体・企業、地域や自社敷地でビオトープを設置し保全活用している団体・企業、学校・園庭ビオトープの設置や活用を推進・支援している地方自治体です。

詳細は「ポスター発表の参加について(お知らせ)」をダウンロードのうえ、ご確認ください。 

もくじに戻る▲

 

前回(2015/第9回)のようすをご覧いただけます

2015 報告書『身近な自然をつくる』

報告書『身近な自然をつくる』
─遊ぶ・学ぶ・考える・協働する─

学校・園庭ビオトープの6つのポイントや、コンクール2015の受賞校の例をもとにした“コツ”をまとめました。 取り組みにぜひご活用ください。受賞校・受賞園の一覧もあります。

 
2015 『発表と交流大会』プログラム

『発表と交流大会』プログラム

全国学校・園庭ビオトープコンクール2015『発表と交流大会』のプログラムです。

 
2015 発表会のご報告

発表会のもよう

多くの人で賑わったコンクール2015での『発表と交流大会』のもようを、簡単にまとめました。 

「コンクール2015 ステージ発表のようす」動画のページ

ステージでの発表のようす

コンクール2015『発表会と交流大会』での、上位5賞によるステージ発表のようすです。

1999/第1回 から 2011/第7回 の報告書は、『エコネット会員のページ』でご覧いただけます。

なお、『エコネット会員』は登録無料、会報や資料、ビオトープ管理士資格試験やこども環境管理士資格試験の過去問題なども無償でダウンロードできます。

日本生態系協会 エコネット会員のページ への入口

もくじに戻る▲

 
全国学校・園庭ビオトープコンクール2015『発表と交流大会』

主催

(公財)日本生態系協会

後援

文部科学省、環境省、国土交通省、農林水産省、厚生労働省、ドイツ連邦共和国大使館、 全国国公立幼稚園・こども園長会、全日本私立幼稚園連合会、(社福)全国社会福祉協議会 全国保育協議会、(社福)日本保育協会、(公社)全国私立保育園連盟、NPO法人全国認定こども園協会、全国小中学校環境教育研究会、(公社)日本ナショナル・トラスト協会、日本ビオトープ管理士会

協賛

(株)アボック社、カシオ計算機(株)、自然の会(有志出版社)、(一財)土屋環境教育振興財団、(株)フォーバル

お問い合わせ

(公財)日本生態系協会 全国学校・園庭ビオトープコンクール係

〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-30-20 音羽ビル
tel. 03-5951-0244 fax. 03-5951-2974  月-金 9:00〜18:00 土 9:00〜15:00

BIOは「生きもの」で、TOPは「場所」の意味。
 BIOTOP「ビオトープ」は、地域本来の野生の生きものたちが生活する場所のことです。 

もくじに戻る▲

Copyright(C)2017 Ecosystem Conservation Society-Japan All Rights Reserved